山形県西川町/岩根沢の要害神社
山形県西川町/岩根沢の要害神社

山形県や宮城県には、漆塗りの建築物がたくさん残っております。

山形県で有名なものは、出羽三山神社の羽黒山合祭殿、そこの東照宮、荒沢寺、鶴岡善宝寺五重塔内部、拝殿、遊佐町の旧青山本邸、中山町の柏倉九左エ門住宅、高畠町文殊堂等です。そのほかあまり知られていませんが、山形市志鎌園の蔵、西川町岩根沢の要害神社、同じく小山の渋谷家の蔵などがあります。

宮城県にも立派な漆塗り建築が多数残っています。例えば伊達政宗公の墓所である瑞宝殿、彼が建立した大崎八幡神社、二代藩主忠宗公の建立した仙台東照宮、そのほか孝勝寺、塩釜には塩釜神社、志波彦神社、御釜神社、松島には瑞巌寺本堂破風等、政宗公正室陽徳院の御廟所宝華殿、富山観音堂、角田市の斗蔵山観音堂等です。

そのような建物を巡るツアーをガイド付きで行います。

開催時にはホームページで告知します。

宮城県仙台市/総漆造りの瑞宝殿
宮城県仙台市/総漆造りの瑞宝殿
宮城県松島町/陽徳院の御廟所宝華殿
宮城県松島町/陽徳院の御廟所宝華殿

山形県/中山町の柏倉九左エ門住宅
山形県/中山町の柏倉九左エ門住宅
宮城県/富山観音堂
宮城県/富山観音堂